top of page

4月28日(日)

|

鹿島神宮

鹿八(ツール・ド・東日本 鹿嶋 to 八戸800km)

2014年から始まった「ツール・ド・東日本 鹿嶋 to 八戸800km」は「鹿八」の愛称で親しまれているロングライドイベントです。茨城県鹿嶋市の鹿島神宮を出発し、福島、宮城、岩手、青森県八戸市の蕪嶋(かぶしま)神社まで、延べ800kmを、自転車で7日間かけて走り抜けます。 あれから13年、震災の記憶を決して風化させないという思いも新たに、より一層、きめ細やかな対応と、奥武蔵自転車旅行社監修による安全で走りやすいルートで、これまでとは一味違ったロングライド体験をお約束します。きっと一生の思い出に残る自転車旅となることでしょう。

鹿八(ツール・ド・東日本 鹿嶋 to 八戸800km)
鹿八(ツール・ド・東日本 鹿嶋 to 八戸800km)

日時・場所

2024年4月28日 8:30 – 2024年5月04日 16:00

鹿島神宮, 日本、〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2306−1

イベントについて

ツール・ド・東日本 鹿嶋 to 八戸800km概要

開催期間:2024年4月28日(日)〜5月4日(土) 

参加料金:1ステージ 8,200円より(参加形式により変わります) 

*自由に走行できる【基本プラン】とガイド形式の【ガイドツアー】の2種類があります 

*ビジネスホテルのシングルルームでの宿泊も承ります

このイベントをシェア

bottom of page